アメージングレッグス 太もも くるくる

加圧ソックスやレギンスにあるのが、太ももが緩いために起こる、くるくる落ちてくる現象。この現象は、アメージングレッグスにもあるのでしょうか。
MENU

アメージングレッグスは太ももの部分がくるくるしてきちゃう!?

太もも部分が、くるくると丸まって落ちてきてしまう現象。

 

着圧ソックスを履いたことがある方なら一度は経験があるのでは…?

 

ハイソックスタイプの着圧ソックスは、わりと脚にぴったりフィットするものが多いので、くるくると落ちてくることは少ないと思います。

 

しかし、太ももまである長めのタイプの着圧ソックスは、物によっては太もも部分がくるくると丸まってしまうことがあります。

 

私も実際に経験がありますが、寝ている時にどうしても太もも部分がくるくると丸まってきてしまい、イライラしたことがあります。

 

アメージングレッグスも、太ももまである長めのタイプの着圧ソックスです。

 

アメージングレッグスは、太ももがくるくる丸まってしまうことはあるのでしょうか。

 

太もも部分がくるくる丸まるのを防ぐ方法はあるのでしょうか。

 

<アメージングレッグスは太ももがくるくる丸まる?>
アメージングレッグスの愛用者の声見てみると、太もも部分がくるくるしてきて困るという意見は、見受けられません。

 

他社製品の、太ももまである着圧ソックスの口コミには、太もも部分がクルクルしてしまうという意見がわりとあるのに対し、アメージングレッグスにはありません。

 

アメージングレッグスの愛用者の中には、「きつすぎて履けないと」いう声がわりとあることから、着圧がかなり強めだということがわかります。

 

さらには、アメージングレッグスのデメリットとして、「脚が太すぎてしまうと入らない可能性」「締め付けが強いので慣れるまでが大変」というのがあげられています。

 

そのため、足首から太ももまで全体にかなりの圧力をかけていることがわかり、脱いだ瞬間、一気に血流とリンパの流れを感じるという意見もあることから、締め付けが強いこともわかります。

 

その分、太もも部分がくるくる丸まってくるという意見が少ないのは、脚にぴったりとフィットしているからでしょう。

 

アメージングレッグスは、仕事中でも家事の最中でも履きながら過ごすというのを大きく掲げているので、ジーンズやスカートの下に履くこともおすすめされています。

 

ジーンズの下に履いている時に、太ももがくるくると丸まってしまうと非常に不快ですよね。

 

そうした面も考慮して、作成されているのかもしれませんね。

 

<太ももがくるくる丸まるのはなぜ?>
アメージングレッグスでは、太もも部分がくるくる丸まるという意見は見受けられませんでしたが、他社製品ではよく起こっているようです。

 

この現象は一体なぜ起きるのでしょうか。

 

理由として考えられるのは、サイズが合っていないということです。

 

太もも部分がくるくる丸まってしまう方の中では、痛みを感じる方もいます。

 

特に就寝中に着用するタイプのものだと、寝ている間にくるくると丸まってしまうので、効果を実感できないまま朝を迎えてしまうことにもなります。

 

そもそも、太もも部分まであるロングタイプの着圧ソックスを購入しているということは、太ももの脚痩せ、浮腫み解消効果を望んでいるということにも繋がるので、効果を実感できないとなると、履き続ける理由がなくなってしまいますよね。

 

アメージングレッグスの場合は、ワンサイズしか用意がないのがネックとなりますが、他社商品ではサイズ展開をしているものもあるので、自分にきちんと合ったサイズを選ぶのが大事となってきます。

 

 

<アメージングレッグスは太ももの部分がくるくるしてきちゃう!?:まとめ>
アメージングレッグスは、太ももの部分がくるくると丸まってしまうということは、あまり大きな問題ではなさそうです。

 

しかし、ワンサイズしかないことから、サイズが合わない方が履くと、太ももがくるくるする可能性は高めだということを覚えておくと良いでしょう。

 

>>アメージングレッグス(痩身レギンス)公式サイトはこちら

このページの先頭へ